FC東京をこよなく愛しているのだけど、観戦は主にテレビの前…。そんな日常を綴ります。


by tokyo-ozashiki

<   2010年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

仙台…。

うーん、ベガルタ仙台は横浜Fマリノスに1-0で勝利。

仙台は調子取り戻しましたね…。ってか赤嶺真吾選手決勝ゴールじゃないですか〜!!
赤嶺〜…。やっぱりやればできる子なのね。本当に東京に戻って来てくれるのかな?
a0169201_16472140.jpg
※サンスポ様web版より引用
梁勇基選手がだいぶキレている見たいじゃん。ベガルタ仙台は好きなチームだけどちょっと困ったね…。

勝ち点でいうと大宮と仙台は少し抜けましたね…。

ここで離されたらまずい!!
本当に次節こそ頼む東京!!!!!!!
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-26 16:35 | FC東京

J1第24節 FC東京VS大宮

J1第24節 FC東京VS大宮は0-1でLost…。

負けた…。
また負けてしまった…。

今日の試合は勝ち点を取る事もさながら、同じような順位にいる相手に勝ち点を渡さないってのも大きな命題だったはず。でも叶わず。これで大宮アルディージャは3ポイントを加えて勝ち点27。
残留争いから1歩抜け出てしまいましたね。
今日東京が勝っていれば勝ち点で並ぶどころか得失点差で上回れたかもしれないのに…。

かなり絶望的な気分です。
帰り道の足取りは重かったですね…。

これで10戦連続勝ち無し…。そしてリーグ戦3連敗…。

うーーーーん、今日の敗戦はでかいなー。

監督交代したり色々あったので今日を節目にして這い上がっていければって思ったのですが、
難しい船出になってしまったね…。




でも、試合内容は決して悪くなかった。
2.3人で囲い込むような守備ができていたし、攻撃も厚みがあったりしたよね。

森重選手がGKと1対1っぽくなったシーンとか大竹選手のFKとか、惜しいチャンスもたくさんあったね。

でもなー。決まらないねゴールが…。



とにかくもう信じる事しかできない!!
選手達はたいへんだと思うけどがんばって欲しい…。
いまこそ心をひとつにがんばろう!!
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-25 18:45 | FC東京
とうとう運命の岐路に立たされてしまった感じ。

怪我人が多かったり、監督が交代してしまったりとか色々ありすぎた昨今ですが、それらを吹き飛ばすためには「勝利」が必要ですー!!!

選手のみんなは色々あって大変でしょうけどがんばって欲しいですね。
勝利を信じております!!

ところで明日本当に雨降るのかなー?
ナビスコ清水戦の時にディフェンスに入った今ちゃんがピッチに足を取られている間に岡崎選手に点を取られてしまった事があったよね。
条件は両チームとも一緒だけど、雨降ってピッチがスリッピーだとちょっと厄介だね。

今年の東京はなんだか「ツイてない」事が多いので心配なのよね〜。
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-24 23:37 | FC東京

梶山…。

【FC東京ニュース】

梶山 全治2、3週間
2010年9月24日 紙面から
 FC東京は23日、MF梶山陽平(24)が右腓骨(ひこつ)下端はく離骨折で全治2~3週間と発表した。右足首に傷を抱えながら出場していたが、18日の磐田戦で痛めた。今季、ボランチは、米本が左ひざのけがで離脱するなど泣きどころとなったポジション。この日の戦術練習では、徳永と森重が務めた。
※東京中日スポーツHPより引用

梶山選手離脱か…。

東京のリーグ戦のスケジュールは、大宮、湘南、仙台と下位グループとの戦いが続く大事な3戦。
この3戦をどう乗り越えるかで本当に東京の将来が決まってしまうという重要な戦い。

って時にチームの要である梶山選手がいないってのは本当に痛い。

羽生所長もいなくて痛いのに梶山選手もか…。
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-24 10:55 | FC東京

城福監督解任…。

FC東京 城福監督を解任、後任は大熊清氏
 J1のFC東京は19日、成績不振を理由に城福浩監督(49)を解任し、後任にワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で日本代表コーチを務めた大熊清氏(46)を選んだと発表した。9年ぶりにFC東京の監督へ復帰する大熊氏はクラブを通じて「サッカーの原点、本質を見直し、期待に応えられるように全力で頑張ります」とコメントした。

 2008年に就任した城福監督は昨年のヤマザキナビスコ・カップで優勝するなど実績を残した。今季のリーグ戦は低迷し、18日に磐田に1―2で敗れて未勝利が9試合続いていた。FC東京は19日現在、4勝9分け10敗でJ2降格圏の16位。

 大熊氏はFC東京の前身、東京ガス時代の1995年からチームを率いてJ1昇格に導き、01年に退任。その後、06年からイビチャ・オシム元監督、岡田武史前監督の下で日本代表のコーチを務めた。
※スポニチアネックスより引用


…ついに来てしまったか…。
それだけは止めて欲しかったのだけど、きてしまったか…。

スポーツニュースを見るだびにそんな記事が無ければいいな、って頭の片隅に思いながら
見ていたけど、とうとうそんな不安が現実のものになってしまった…。

残念…。大変残念…。
この事実を受け入れがたい感じ…。大変失望しています。


確かに成績の上ではとうとう降格圏内に入ってしまったしね。
全部で34試合ある中で9試合勝ちが無いって状態は確かに非常事態だしね。
試合内容が良ければ希望も持てるんだろうけど直近の試合がちょっと悪すぎたってのもあったしね…。

だけどあえて言わせてもらえば、監督交代って一時は良いかもしれないけど長期的な考えで行けばリスクが大きいものだと思うんですよね。

ここ何年かで、羽生選手とか森重選手とか城福監督の目指すサッカーのための人員をそろえて来た訳だしね。
また一からって話になると選手をそろえるお金も時間もかかるし、何よりクラブのビジョンが揺らぐ恐れがあるような気がするんですよね。

決断は簡単では無かったとは思いますが、それにしてもちょっとなんだなーって思ちゃいますけど。

サンフレッチェ広島もJ2に落ちてしまった時、それでもなおペトロビッチ監督は変えなかったよね。
それで継続したサッカーをJ2を通じてやり続けた結果。J1に来ても良いサッカーができているんだと思う。

アルビレックス新潟も鈴木淳監督の3年目は調子が悪かったと思う。
2年目に6位だったか好成績を修めた次の年は確か13位だったか振るわなかったと思う。
でも、継続して4年目もやったらまた上位に絡んでいたね。

そのくらい継続性って大切だと思う。
逆に言えば1つのチームが成熟していくのってそれぐらい時間のかかる事だと思うんですよね。
あのアレックスファーガソンでさえマンチェスターユナイテッドを優勝させるのに6年かかっているって話もあるしね。

そういう長期的な視野を入れてやっていくクラブになって欲しかったので城福監督には5年〜8年くらいは続く長期政権であって欲しかったんだよね。純粋にやっているサッカーも好きだしね。

なので2年と半分で終了しちゃうってのは大変残念。
確かに緊急事態になって来ているので、理想とか何とかって言っている場合じゃないってのはわかるけど、大変残念。残念至極。

いやー、それにしてもホント純粋にショック…。
単純に2年間リーグ戦で上位の成績を修めて、カップ戦でタイトルも勝ち取った。
そんな監督を解任しちゃうってどうなんだろう?

もし、J2に落ちちゃったとしても城福サッカーでやるだけのことやったら何か諦めも付くようなきがしますがね。
ってか次の大宮戦までやれたらなー。
ここ何年か相性のいい大宮だし、ホームだから何とか勝てるんじゃないかと思うのですが…。


ガーロ監督が解任された時はちょっとびっくりしただけだったけど、今回は本当に大ダメージ…。


まぁそれもサッカーって事でしょうか…。

城福監督今までありがとうございました。
今までいくつもの勝利を一緒に祝う事ができて本当に良かった。
あなたの独特のガッツポーズは忘れる事無いでしょう。



後は大熊監督にがんばってもらいたいものですね。

まぁでもある意味大熊監督で良かった。
他の知らない人だったら「なんで!?」とか思っちゃったりするんだろうけど。大熊さんならいいや、このクラブの事を良くわかっている人だし。
思いっきりやって欲しいですね。
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-19 21:02 | FC東京
J1第23節 FC東京VSジュビロ磐田 1-2でLost…。

またもリーグ戦2連敗…。
うーん、難しいね。
チーム状況が良くないってこういうことなんだろう。
歯車が噛み合わないどころか選手自身も萎縮しちゃってる感じ…。

最近取り組んでいる4-3-3の形ですが、残念ながら全くといっていい程うまく機能しなかったですね…。逆にボールのとりどころがどこなのかハッキリせず、プレシャーもかからずずるずる下がるばっかりで人数はいるのにボールを回されているって印象。易々と前半に2点ビハインド。うーん、後手後手な感じで裏目裏目にでちゃっているね…。
何かを変えていかないと行けないんだろうけど、布陣を変えたのは凶と出てしまったね。

ってネガティブな事を色々書いてしまったが後半の最初はかなり良かったんじゃない?
4-4-2の形に戻したのが良かったのか、前半とはうって変わってプレスが激しくなっているし、2,3人で囲んでボール奪うシーンも増えて来た。
そんな中で石川ナオの待望の今期初ゴール!!!!!
ゴールまでの流れは去年みたいだったね。おめでとうナオ!!

って勢いに乗った所までは良かったんだけど後半の終わりはそのままの流れで行けなかったね…。
どこから再びおかしくなってきちゃったのかなー。
残念がら交代カードがちょっとうまく機能しなかったような気がする…。

あーもー悔しー!!
ついネガティブな事ばっかり書いちゃったじゃん〜!!!
この悔しさは次の大宮戦ではらす!!
選手も辛いだろうけど前を向いて欲しい!!
がんばれ東京!!

ところで4-3-3の布陣はどうするんだろう…?
やりはじめちゃったからまた元に戻すにはなんだけど、今日も途中から4-4-2だったよね…。
                                                               
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-18 19:00 | FC東京

フットボールジャンキー

タイムリーなネタですが、元タレントの田代 まさし氏が麻薬の所持で3回目の逮捕されましたね。
あれ程もう2度とやらないって言うような事を公言していたのにまたやっちゃったわけですよね。

これはもう本人の意思とか何とかっていうより、何て言うかやっぱりクスリって人間にとって本当に依存性が高く、やめたくても本当にやめられないものなんだなーって思いましたよ。

でもって僕は重度のフットボールジャンキーなわけですが、これは合法なので良いのでけどやっぱり依存性は高いですよね~。
なので、定期的にフットボールみないと禁断症状起きそうだし、とりわけ今現在は「ゴール」とか「勝利」っていうクスリが欲しくて欲しくてしかたがない状態に陥っています~。

特に今は東京のゴールな訳ですよ、東京の勝利な訳ですよ~。
東京がんばれー。


でもって、今日の磐田戦はアウェーだし、最近の6時7時っていうナイトゲーム続きの所、いきなり2時キックオフって言うデーゲームですが、何とか勝ち点3ゲットしてほしいですね。
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-18 18:17 | FC東京

近藤祐介

ちょっと前ですが、近藤祐介選手をテレビで見ました〜。

すげー坊主頭になってましたね。
かなりびっくり。ってかちょっとショックぐらいな〜。
a0169201_14592775.jpg

うーん、結構コワイんじゃない〜?
迫力が有ると言えばいい言い方ですが、任侠映画に出てくる人みたいに思えましたよ〜。

でも、プレーぶりはやっぱりゴリゴリな感じで強烈なキックも健在!!

その時見たのが、

札幌のカウンターになったときにハーフウェーライン付近でボールをキープ。
重戦車な感じでドリブルを開始。相手の寄せにももろともせずボールを相手陣内にゴリゴリ運ぶ。
上がって来た味方を待ってサイドに展開。

ってなプレー。

東京に居たときより迫力を増したプレーでしたね。
結局その攻撃が得点につながったのですが、見てて楽しかったですよ〜、すごいすごい。

得点取りまくって、J2で暴れまわって欲しいですね〜。
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-16 15:04 | Jリーグ

診察結果…。

羽生直剛選手の検査結果について

本日9/15(水)、羽生直剛選手がチームドクターの診察を受けましたので、結果を下記のとおりお知らせいたします。

○病 名: 右ハムストリングス筋挫傷   
○全 治: 約2週間


鈴木達也選手の検査結果について

本日9/15(水)、鈴木達也選手がチームドクターの診察を受けましたので、結果を下記のとおりお知らせいたします。

○病 名: 左ハムストリングス筋挫傷     
○全 治: 約3~4週間


高橋秀人選手の検査結果について

本日9/15(水)、高橋秀人選手がチームドクターの診察を受けましたので、結果を下記のとおりお知らせいたします。

○病 名: 左腓骨不全骨折 左下腿打撲
○全 治: 約6~8週間
※FC東京公式HPより引用


いや…。
ただでさえチームの状況が悪いのに、怪我人の多さにちょっとヘコみますな。

達也も高橋君も出場機会が増えて来た矢先にこういう事になってしまって辛いでしょう…。
特に高橋君は結構重傷だったのね…。残念…。しっかり直して復活してください。

この状況で羽生所長がいないのは本当に痛い…!
ここは大竹洋平選手に一層の奮起を期待します!!
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-15 15:19 | FC東京

J1第22節 FC東京VS浦和戦

J1第22節 FC東京VS浦和戦 0-1でLost…。

悔しい…。
腑が煮えくり返る程悔しい…。

あんまりに悔しいので何も言えないのですが、
今言えるのは、城福監督がんばって欲しいって事だけです。

怪我人も多く、歯車が噛み合ってなく、運も味方に付けられない。
勝ち点は伸びていかない、降格圏内まですぐそこの状態…。

そんなチーム状況になってしまった現在、監督が今一番大変だと思う…。
だけど、そんな時だからこそ、監督の力でチームを蘇らせて欲しい!!!

言ってしまえばまだ、22節!!
残り12試合!!
勝ち点は36も残されている!!

魂のこもった熱い試合を期待します!!
[PR]
by tokyo-ozashiki | 2010-09-14 10:24 | FC東京